化粧品選択のポイント

大人ニキビを確実に予防から治癒するには、皆さんの症状に適した製品のチョイスが欠かせません。以下少し専門的な知識の紹介になりますが、ニキビケアを意識しての化粧品購入に際し、以下の含有成分の有無のチェックを実践してください。

まずはビタミンC誘導体が豊富な製品がお薦めです。これはニキビ発症の要因となる余分な皮脂の分泌を抑え、美白効果を有しており、ニキビ跡の改善にも効果を届けてくれます。次に炎症抑制効果に優れたグリチルリチン酸の含有も見逃せません。ニキビが赤く腫れているのは患部が炎症を生じている証拠であり、この悪しき症状を確実に治める上で欠かせぬ成分です。

対して除外したい成分として、オイルとアルコールが挙げられます。オイルはアクネ菌の増殖に繋がり、アルコールは患部への刺激が強く、ニキビに更なるダメージを与えてしまいます。オイルとアルコールが含まれていない点もしっかりチェックしてください。十分な保湿効果を有し、低刺激の化粧品を的確に選択するところから、ニキビ予防を正しくスタートさせてください。肌を美しくさせる優れた効果や速攻性を謳う製品の場合、ニキビ肌にはミスマッチの可能性が見られ、魅力的な商品説明の文言に安易に惹かれぬ姿勢が求められます。